3.ほうじ茶ジャム・スイートソース

   宇治の露製茶のメンバーが本気で考えた、お茶を使った美味しい食べ物・飲み物
レシピNO.3

【レシピ名】 ほうじ茶ジャム・スイートソース
BY M.E


【材料(一人分)】
 ほうじ茶・・・・・・・15g
 水・・・・・・・・・・200CC
 砂糖・・・・・・・・・80g
 ペクチン・・・・・・・8g(ジャム)、5g(ソース)
 クエン酸又はレモン汁
 

【作り方】
 1.普段通りお茶を淹れて美味しく飲んでください。
 2.残った出涸らしの茶葉に分量の水を入れて、煮立てます。
 3.5分くらい煮立て、お湯と茶葉をミキサーに移し、1分程度かけて細かくします。
 4.再び鍋に戻し、砂糖を入れて10分程度煮詰めます。
 5.少しとろみがついてきたら、ペクチンとレモン汁を加えます。
 6.お好みの濃度になれば火を止めます。
 ※注意
  ・ジャム、ソースの違いはペクチンの量で調整します。
  ・クエン酸の入ったペクチンであればレモン汁は不要です。
  ・酸味が無いとジャム、ソースにとろみがつきません。酸味が苦手ならば、ゼラチンを使ってください。

【メモ】
 少し酸味と甘味を感じた後にほうじ茶の爽やかな香りが広がります。
 この酸味が意外とお茶にマッチしています。
 パンに塗ったり、アイスクリームにかけたり出来ます。
 ほうれん草のお浸しにかけたり、チキンソテーのソースにしても美味しく頂けます。