21.タコとお茶の葉の地中海風炒め

   宇治の露製茶のメンバーが本気で考えた、お茶を使った美味しい食べ物・飲み物
レシピNO.21

【レシピ名】 タコとお茶の葉の地中海風炒め
BY M.E


【材料】
  ゆでだこ・・・・・・・・・・・・・140g
  お茶の葉 (茶殻)(湿ったもの)・・60g
  にんにく・・・・・・・・・・・・・1片
  オリーブオイル・・・・・・・・・・適量
  塩・黒胡椒
  *タコとお茶の葉の比率は重さで7:3くらいが良いと思います。

【作り方】
  1.ゆでだこはぶつ切りにします。
  2.お茶の葉(茶殻)は軽く絞って水気をきり、ほぐします。
 
  3.にんにくは薄くスライスします。
  4.フライパンにスライスしたにんにくとオリーブオイルを入れ、
    オイルに香りがついたらタコを入れて炒めます。
  5.タコに焦げ目がついたら塩・胡椒をし、その上にお茶の葉をまぶしてさらに炒めます。
  6.お茶の葉の水気がなくなり、ほのかにお茶の香りがしたら火を止めます。
 

【メモ】
  ・見かけは地味ですが、お茶の葉の苦味が効いていて、本当に美味しいです!
   お茶の葉は意外と柔らかいので食べやすく、気にせず召し上がっていただけます。
  ・お茶の葉に残った栄養分をまとめて摂取できます。
  ・お茶の葉は、二煎淹れた出がらしで十分ですが、煎茶の様な葉の細かいものが料理しやすいです。
  ・お茶の葉は元の重さの4倍の水を含みますので、出がらし60gは乾燥重量で12g 相当のお茶になります。
   お茶パックや急須に残ったお茶の葉を、ラップにくるんで冷凍保存して量のまとまった時にお使いくださ
   い。
  ・おかず、お酒のおつまみは勿論、フランスパンにのせていただくのもお薦めです。